「EtherNet/IP光ファイバーによる構造化ケーブリングガイド」が完成しました!

 工場では、Industry4.0やIIoTのかけ声の下、産業用イーサネットが工場内
に敷設され、また、各種機器やセンサ等がネットワークにつながりはじめて
います。

 そのため、工場内でのデータ量が爆発的に増えて、バックボーンに光ケー
ブルを採用するお客様が増えています。

 本ガイドは、工場内のバックボーンに光ケーブルを採用しようと考えられて
いるお客様に、コンセプトからケーブル選定の考え方、実際のケーブルや
その他の機器の紹介までを網羅し、実務に役立つ一冊となっています。

 ご希望の方は、資料名と会社名、氏名、電子メールアドレスを記入の上、
電子メールにてODVA TAG Japanまでご連絡ください。

 PDF形式の資料をお送りさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA TAG Japan 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ODVA TAG Japan

Author:ODVA TAG Japan
ODVA TAG Japan事務局が運営するODVAのブログです。

ODVA TAG Japanのホームページもよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
記事の検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR