DeviceNetのアースの取り方について教えて下さい。

DeviceNetのアースの取り方について教えて下さい。

DeviceNetでは、グランドループができないように、ネットワークの1カ所だけで接地をお願いします。

また、接地は、できるだけネットワークの中央付近で接地するようにお願いします。

実際には、ケーブルのドレイン線を電源供給装置の接地端子(FG)と接続し、さらに第3種接地を行って下さい。

また、電源供給装置と電源タップの間のケーブル長は、最大3mにして下さい。

詳細は、「DeviceNet敷設マニュアル」を参照下さい。
(敷設マニュアルをご希望の方は、ODVA事務局までメールで請求をお願いします。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA日本支部 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

DeviceNetの重複MAC_IDの試験で、MAC_IDを63以上設定できない場合は、どのようにすればよいでしょうか?

DeviceNetの重複MAC_IDの試験で、MAC_IDを63以上設定できない場合は、どのようにすればよいでしょうか?

コンフォーマンス試験の重複MAC_IDの試験で、63以上の設定を認めているスレーブなのか?をきいてくると思います。

スレーブが、63以上の設定を許していない場合は、この試験をスキップしても問題ありません。

この試験時に、コメントを入力できると思いますので、63以上は設定できないスレーブと入れて下さい。

また、SOCのPhysical Data の Software Settableのチェックをしない必要があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA日本支部 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DeviceNet機器で、出荷時の初期値のノードアドレスは決まっているでしょうか?

DeviceNet機器で、出荷時の初期値のノードアドレスは決まっているでしょうか?

DeviceNetのノードアドレス(MAC ID)ですが、仕様書には、出荷時の初期値の明確な規定はありません。

ただし、下記の仕様があるため、63にしているメーカが多いようです。

CIP仕様書のvol3 5-4.3.1に、範囲外の値を設定した場合、初期値として、63で起動するように明記されています。
また、電源投入時のアドレスを記憶する仕様もあります。

両者の仕様から、63で出荷しておけば、範囲外の値を設定して、初めて電源を投入したとき、初期値として63で動作するので、仕様に適していることになります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA日本支部 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
ホームページ:http://odvatagjapan.iinaa.net/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DeviceNetのQuickConnectとは、どのような機能ですか?

DeviceNetのQuickConnectとは、どのような機能ですか?

QuickConnectは、スレーブがオンライン状態に遷移する時間を短縮した機能です。

通常の場合は、DupMACを送信したら、レスポンスの有無を一定時間待ち、それを2回繰り返します。

一方、Quick Connectを対応した機器は、一度、DupMACを送信すれば、何も待たずに、オンラインに遷移して良い仕様になります。


詳細は、仕様書 vol3の2-3.1 をご覧下さい。

なお、下図は、仕様書の一部で、赤枠の部分が、Quick Connectに関しての記述です。


QuickConnect

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA日本支部 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Profile Verification」というテスト項目は、どのようなテストですか?

「Profile Verification」というテスト項目は、どのようなテストですか?

コンフォーマンステスト用ソフトウェアのテスト項目に、「Profile Verification」というテスト項目があります。

本テストは、CIP仕様書で定義されているClassに対し、その実装が妥当かどうかを確認する目的でのテストです。

デフォルトでは、本テスト項目にチェックが入っていませんが、テストを実施していただき、Passする必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ODVA日本支部 事務局
E-mail:ODVA-TAG.Japan@odva.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロフィール

ODVA TAG Japan

Author:ODVA TAG Japan
ODVA TAG Japan事務局が運営するODVAのブログです。

ODVA TAG Japanのホームページもよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
記事の検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR